魅力たっぷりのメンバー達

FTISLANDの音楽はとても魅力にあふれていて、音楽性はもちろんですがファンを魅了するルックスそしてファンを大事にしてくれるメンバー達の嬉しいファンサービスと、日本にもたくさんFTISLANDファンがいます。メンバーそれぞれがFTISLANDとしての活動の他に、俳優としてテレビやドラマそしてミュージカルと大活躍しています。それぞれが魅力あふれるメンバーだからこそ、5人が集まった時にはひとりひとりのパワーが集まりFTISLANDのかなり強力なイケメンパワーを感じます。

高校生デビューからすぐにトップスターへ

メインヴォーカルのイ・ホンギは子どもの頃から芸能界で活動していました。親戚の伯父さんがファッションモデルだったこともあって、伯父さんを目にする時にはいつも珍しい髪型で「いったい何をしている人なんだろう・・」と思っていたとか。「何をやってるの?」と尋ねたところ、伯父さんとイ・ホンギの母親が、ファッションショーに連れて行ってくれたそうです。

ファッションショーで、偶然スカウトされて紙面広告の撮影にモデルとして参加したり、ファッションショーにも出演するようになっていたそうです。FTISLANDのメンバーとして活動を開始するよりも、子役としてのキャリアを築いていました。沢山のドラマにも出演していて、三浦綾子著作の「氷点」の韓国リメイク版にも出演していたりとFTISLANDがデビューした2007年から2年間は、イ・ホンギはFTISLANDの活動をメインにしていたので俳優としての仕事活動はしていませんでしたが2009年から俳優としての活動を再開しているので、ファンとしても嬉しいところですね!!

イ・ホンギ:이홍기:Lee Hong-ki

仮面ライダー電王で子ども達じゃなくて、ママ達もとりこにした佐藤健さんともプライベートで仲良しのイ・ホンギです。ビックリするほど仲良しで、佐藤健さんがテレビに出演した時に「友人達とディズニーシーに行きました」という写真にも、一緒に写真に写っています。めちゃくちゃ豪華なメンバーですが、日本人の友人たちと一緒に飲み歩くほど達者な日本語力というのがすごい!もちろん、イ・ホンギがオーチャードホールで主演ミュージカルしたときにも、お友達が揃って観劇してその後は楽屋訪問している写真がアップされています。

ディズニーシーの写真豪華なメンバーの中で、やっぱりイ・ホンギが一番目立っています。ヴォーカルの声はもちろんですが、FTISLANDの中でも、ずば抜けたファッションでネイルも欠かさず、まさにメンズネイルの伝道師と言われるほどネイルもめちゃ凝っています。

日本語がとっても上手なので、ライブではMCをメインにすることが多いのですが表現力の高さそして素晴らしい歌唱力で、ライブを盛り上げてくれます。自分でもかっこいい自分をたっぷり知っているナルシストぶりは、FTISLANDのメンバーやファンからからかわれる今やネタ?!のようなものです。もちろん実際にもかっこいいのでナルシーでもいいでしょ。

身長は176cmで体重60kg、そして1990年3月2日生まれとフニと同じ年齢です。おしゃれなイ・ホンギはクリエイティブデザイナーとしてSKULL HONGというブランドにも参加しています。グッズなんかは嬉しいことにお手軽プライスということもあって、ホンギファッションをバッグなんかから取り入れることができますね~。もちろんプライベートでも使っている様子が見えます。

ソン・スンヒョン:송승현:Song Seung-Hyun

FTISLANDに一番最後に加入したのが、主にラップそしてギターとボーカルを担当しているソン・スンヒョンです。メンバーに加入したのは2009年1月29日なので、元メンバーのオ・ウォンビンが脱退した翌日にメンバーに加入しました。1992年8月21日生まれなので、チェ・ミンファンと同じ年ですね。同じ年でも、ソン・スンヒョンのほうが男っぽい顔立ちをしていて、ステキな笑顔です~。身長は181cmで体重は60㎏、と高身長ですが、ミュージカルにも出演していますが身長が高いのでとっても舞台栄えします。定期的にブログも更新していて、日本のブログでは全部ほぼ「ひらがな」で書き込んでいます。

ソン・スンヒョンは我慢強い?性格のようで、できるだけ弱いところや自分が辛い時などは我慢しちゃうタイプですが、他のメンバーは元気がない時などは、暖かく見守っているそうです。そしてメンバーの中で一番の忘れっぽさがすごいようで、お店にお財布を置き忘れたりしているみたいで、大事な物を忘れるスンヒョンとメンバーからも言われるほど、とっても忘れっぽいみたいです。